So-net無料ブログ作成

#2591 光の主張と影の正論【light and shade】 [  L 副社長の業務日誌]

R0011904.JPG
光の主張と影の正論【light and shade】

2012年3月31日(金曜日)
 どうも最近調子がよろしくない。否、体調が良すぎて眠くてしょうがないのだ。これはひょっとして、日頃佐々木が願ってやまない「猫のような生活をしたい」という願望を神様が叶えてくれているのだろうか?。「丸くなって眠りなさい」という呪文が耳の中でクルクルと回る今日この頃(唱えていてるのは誰だろう)。

 M美氏は妊娠が発覚してから、立ちっぱなしが多かった医療事務の仕事を止めて短期のバイトに出てますが、3月末で今行っている労働基準監督所はおしまい。お役所なので、年度末で区切るのです(役所的でしょう?)。来月からは市役所でバイトらしいです。うーん、職歴が堅い気がするのは気のせいでしょうか。

 労働基準監督所は2ヶ月程度でしたが、最後の日に花束マダム・シンコのブリュレバウムを貰って帰ってきました。バウムはわざわざお取り寄せした一品のようです。「年度末で予算が余っとったのかなぁ?」と聞いたら「税金は使っとらんわ!」とお叱りを頂いてしまいました。うーん、本当に?(笑)。バウムは美味しかったけど、甘すぎて量は食べれません。きっとその辺がマダムたる所以でしょうか。
_8121156.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#2590 剥がれ落ちる誠実【The wall of convention】 [  L 副社長の業務日誌]

m_DSCF5869-1c073.jpg
剥がれ落ちる誠実【The wall of convention】

2012年3月29日(木曜日)
 ハムとチーズみたいに雨の日と晴れの日がサンドウィッチ。晴れていても花粉が大丈夫な日がありますね、どうしてでしょう(雨の日は大抵大丈夫)。雨の日にはi-podに入れたノラ・ジョーンズを聞きながら仕事をしています。すると、どんどん仕事をする気持ちがなくなっていくのです。不思議ですね。

 月半ばに買ったばかりの目薬が、もう半分も残っておりません。一日の点眼回数は8回から10回です。目薬の差しすぎで、なんだか目がだるいですね。プールで泳いだ後のようです(ふやけたのでしょうか)。巷では暖かくなったせいなのか、卒業シーズンの後のせいか、カップルを見かける頻度が高い気がします。それも極めて初々しいカップルなのです(頬染め)。なんでしょう、ムズムズしますね(花粉症か)。

 引き続きDVDで映画を見ています。昨晩はキング・アーサー。円卓の騎士ですね。2004年物です(古いな)。見どころはキーラ・ナイトレイ(やっぱり?)。ここから彼女つながりでパイレーツ・オブ・カリビアンにつなげるか、それともスターウォーズ・エピソード1に飛ぶか悩みどころ(悩むかなぁ…)。
_5272473.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2589 可愛く見える最適な角度【Operation at an angle of 45°】 [  L 副社長の業務日誌]

R0010887.JPG
可愛く見える最適な角度
【Operation at an angle of 45°】


2012年3月28日(水曜日)
 長男R氏のお遊戯に毎日付き合っているせいか、新しい戦隊シリーズのゴーバスターズが佐々木のに侵入。無意味に街を破壊するは、カメラ目線(つまりは佐々木のほうを向いて)決めポーズ&ドヤ顔をするわ、なんだかとても迷惑。サブリミナルの如く脳裏に焼きついているみたいです。仮面ライダ・フォーゼが夢に出る日も近いでしょうか・・・。そのほかでは連日でバイオハザードシリーズをDVDで観たので、ホラー系の夢にシフトする可能性も高いです(助けてミラ・ジョボヴイッチ)。

 花粉症を発症中の身ですが、そろそろ雪もなくなったし気温も上がってきたので実家にcubを取りに行こうと思います。過去3度ほど事故に遭い、そのたびにパーツを変え、毎年冬の間放っておいてもキック一発+αでエンジンがかかるタフガイです(世界のHonda万歳!)。ソンナオトコニボクモナリタイ。 <br/> _6282930.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2588 警戒レベル4【searching for the enemy】 [  L 副社長の業務日誌]

_2209898.JPG
警戒レベル4【searching for the enemy】

2012年3月27日(火曜日)
 スカッと晴れて、黄砂花粉が舞い散る一日。M美氏のお腹がいよいよ大きくなって、どれくらい腹囲があるのかなと思い、工業用メジャで測ろうとしたら怒られました。工業用メジャがいけなかったのか、はたまた測るという行為そのものがいけなかったのか、どちらでしょう(どちらもに、二千点)。

 長男R氏の身長をついでに測ってみたら、93cm。まだ1mには届かず。彼は早生まれのせいもあってクラスの中でも小さいほうです。遺伝的にも大きくはならないと思われます(170cmは無理でしょう)。佐々木自身もずっと小さいほうとして生きてきましたが、特に困ることはありませんでした(映画館やライブの時くらいでしょうか)。むしろ、女性用の服が着られる(女装ではありません、念のため)、小さい車に乗れる、朝礼など体の大きい人に隠れられるなど良いことの方が多いです。

 因みに体重は13キロほど、まだ抱っこをしても大丈夫な重さですが、「キリン組み(年長さん)だから、もう抱っこはしんの!」脱・抱っこ宣言を先日しておられました。ありがたいけど、少し寂しい気もしますね。肩車はもうしないでしょう。肩に乗せるときに「パイルダー、オン!」と叫ぶのが楽しかったのですけどね(M美氏には通じず)。
_1282722.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2587 猫柄は寝姿に出る、の詩 [  L 社長の俳句]

_8073760.jpg
猫ほど寝姿が似合う動物も珍しいですが
その寝姿がこれほど美しい動物もまた稀です。
スフィンクスの寝姿にも似た上品さ
沙羅双樹の下で瞑想するシッダルタのような佇まい
猫の寝姿は載せれても、人の(M美氏)の寝姿は載せれません(笑)。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2586 野良の理屈、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
自由律俳句って良いなあ、自由で(笑)。
季語も定型もない野良俳句。
媚びない、それが猫のプライド。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2585 野良のプライド、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
本日も野良俳句(自由律俳句)
餌をもらっても、犬族のように尻尾を振って喜ぶなんて言語道断。
野良のプライドを胸に今日も餌を食べます。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2584 君と僕の距離、の詩 [  L 社長の俳句]

B.jpg
猫俳句の中の新ジャンル、野良俳句。
季語にも五七五にもとらわれず自由に詠み上げます。

コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2583 神様のエンターキィ【God's switch】 [  L 副社長の業務日誌]

R4032469.JPG
神様のエンターキィ【God's switch】

2012年3月23日(金曜日)
 目がゴロゴロする金曜日。某アニメキャラの有名なセリフ「目がぁ~、目がぁ~」を連呼してしまう今日この頃。えっ、分からない?。そうですか、分からないほうが正常です、ご安心を。因みに同じキャラクタのセリフで「見ろ、人がゴミのようだ」というものもありますが、こちらは是非、東京スカイツリィの展望台でつぶやいてくださいね。上ずった声で少し笑い気味に言うと、混んでいる展望台でもきっとあなたの周りだけ人が避けていくことでしょう。

 朝起きたら、テーブルの上に「福井ラーメン博」のチラシが開いて置いてありました。「お、妊婦なのにラーメン博とはM美氏もだいぶ変わったものだ」と思いましたが、尋ねてみたところ、特に興味はないとのこと。佐々木はラーメン店のラーメンが好きではありませんので、行きたいと言われたら一瞬どうしようと思ったのですが一安心。丼ぶり博なら行ったかも。いずれにせよ1杯800円は高すぎです。何店か回れるように量は少なめということですが(伝聞)、それで800円?。ハーフサイズてで350円くらいにすれば倍の来客があるかも(適当)。

  

_3202952.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2582 朝寝坊の詩 [  L 社長の俳句]

DSCF0696.jpg
福助社長が詠む、猫俳句。

今回は小林一茶の
「首だして稲付馬の通りけり」です。

仕事中に寝ているかと思うと、なんともやる気が出ない・・・。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2581 猫の魅力のアレコレ、の詩 [  L 社長の俳句]

P3280727.jpg
福助社長が先達の名句をリファインいたします。
本日は山口青邨
『牛は角馬はたてがみ真菰なる』です。

最近、新ためて思ったのですが
猫を猫たらしめるパーツとはヒゲの存在が大きいのではと・・・。


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2580 おとなのおとこ...ごっこNo,125 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

125.jpg

優秀な人材は独立するので残らない
それが商売の最大のジレンマ

                     
 by某社・副社長






20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2579 出撃を待つ【ready for war】 [  L 副社長の業務日誌]

木を隠すには森の中.jpg
出撃を待つ【ready for war】

2012年3月19日(月曜日)
 花粉症のせいなのか、風邪気味なのか、ひょっとして猫アレルギィだったりして、という感じで鼻の調子が良くありません(少しばかり目も)。気温は充分に上がって、もう雪が降ることもなくなりました。車のタイヤを換えても大丈夫でしょう。88歳になる祖母が体調不良で入院したのが心配ですが、暖かい病院にしばらくいれば回復するでしょう。病院に見舞いに行ったら、ずっとしゃべりっぱなしで大変でした(口のマスク>湿潤機を外してしまうので)。祖母は年相応に耳が遠くなりましたが、反比例するように口が動くようになったようです。男は無口に、女は雄弁になる傾向があるのは全人類共通みたいです。

 テレビで放映していた「第9地区」とDVDで「タイタンの戦い」を観ました。どちらもいまひとつ。SFは好きなのですけどもね。あと、某サイトでバイオハザードを字幕無しで観ました。なんとなくのセリフは分かりますが、映像主体の作品なのでまぁ良しとしましょう(ミラ・ジョヴォヴィッチが観れれば良い)。

 有名どころではインセプションをまだ観ていません。こちらは某・ミニシアタで観る予定があるのでデザート的な位置づけで残してある一品。映画を色々観ようと思うと、なかなか時間が取れませんね。見ようと思っているリストの中には「シャーロックホームズ(2作目)」「テルマエロマエ」「アーティスト」「ヒューゴの不思議な発明」「長靴を履いた猫」などがあります。いったいいつ観られるのかは謎。映像では映画よりもサイトで海外の鉄道飛行機を見ているほうが多いと思います(模型含む)。猫ほど時間があればなぁ。 
_A149089.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2578 春は短い全力でゴロゴロするのだ、の詩 [  L 社長の俳句]

_8138306.jpg
俳句界の異端児(猫ですし)、福助氏が詠む猫俳句。
侘び寂びを越えて新境地へ(伸び>延び、か?)
本日は松雄芭蕉
行く春を近江の人と惜しみける です。

写真、福助氏に見えるでしょう?
実は3匹いる陰武者くんの1匹です。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2577 泣く女とねだる猫には勝てない、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫屋福助氏の自画自賛、手前みそな猫俳句。
花粉症の人には春は雨の日の方が良いのでしょうね。
コメント(5) 
共通テーマ:ペット

#2576 捨てられるのはいつも弱者【The weakest go to the wall】 [  L 副社長の業務日誌]

_1029624.JPG
捨てられるのはいつも弱者
【The weakest go to the wall】


2012年3月15日(木曜日)
 一日遅れのホワイトディで、ケーキがデザートに出てご機嫌の長男R氏でした。彼はケーキの価値を上部分のクリィム部分にしか認めていないようで、先に自分のケーキのクリィムを食べてしまったら、次に他人のケーキのクリィムを狙うという行儀の悪さを見せます。

 ホワイトディと言えば長男R氏がお返しをした某・女子が、長男R氏を保育園の帰り際に見つけてこう言ったそうです。「Rちゃん、明日も持ってきてね(はぁと)」。女の子は恐ろしいですね、と保育園の先生(男の人)が教えてくれました。人生4年そこそこで、もう男と女の縮図的なものが垣間見られます。あと数百年は女性が強い時代が続くでしょう(歴史的に見れば、それでもまだ男性優位の時代が長いわけですが)。

 去年の震災で「男性に近くにいて欲しい」と感じた女性の割合が、震災前より多くなったと何かの雑誌でアンケートしていました。いざという時の備えとして男性の価値を見だしている訳です。裏を返せば平時はそれほど必要ではないということかとも思いますが、実はその通りかも。長く、経済的体力的に女性は男性を必要としてきたのですが、現在の日本では社会的な仕組みづくりとしてそれらを補完する方向で成長してきたのです。女性に限らず、家族でも、老人にでも当てはまる話でしょうか。なるべく一人でも大丈夫なようになってきたのは間違いありません。

 それが良いと言っている訳ではありません。経済的に以前は選択できなかった生き方が選択できるようになった(人もいる)という話です。昔は男手に頼り、家族で、親戚で、村で、まとまることで得ていたものが、今はそれほどまとまらなくても良い部分が多くなったということです。良いか悪いかは別の話。それが良い人もいれば悪いと感じる人もいるでしょう。選択の幅が増えるということは素直に良いと思いますけれども。
_1282726.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2575 白い恋人【WhiteDay】 [  L 副社長の業務日誌]

DSCF22852.jpg
白い恋人【WhiteDay】

2012年3月14日(水曜日)
 ホワイトディでした(忘れてた・・・)。昔、ホワイトディを忘れていたせいでM美氏のお怒りを買ったことがありましたが、あまり懲りていないことが確認できましたね。去年はマシュマロを使った焼き菓子を作って大失敗しましたし、やはりホワイトディなるものはトラウマでしかありません。明日ケーキでも買ってこようっと。

 長男R氏は4歳にして、もう女子からチョコレートをもらっていた訳ですが、今回ちゃんとホワイトディのお返しを持って登園していきました。帰るときにM美氏のエスコートのもと、某・女子に手渡ししたらしいのですが、その様子を窓ガラス越しに友人T氏が無言でジッと見ていたそうです(笑)。来年はきっと君にもチョコレートがあるよ、T氏(涙)。

 映画「シャーロックホームズ」の第二段が映画館で封切りになるというので、初回作をTUTAYAでレンタルしてきました。とても面白かったのですが、主役のロバート・ダウニィ・JrがTRICKの上田助教授(阿部寛)に見えて仕方ありません。アクションをからめてくるところも似てますね。漫画・テルマエロマエの作中で「ジュード・ロウに似ている」と言われる主役・ルシウスを、映画版テルマエで演じる阿部寛ですが、ジュードロウ(今回ワトソン役)よりも全然似ています。映画「シャドウゲーム」も楽しみです。
_5257472.JPG
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2574 夜は派手に行くタイプ【Light-up】 [  L 副社長の業務日誌]

_3092867.JPG
夜は派手に行くタイプ【Light-up】

2012年3月13日(火曜日)
 遡ること、4日。3月9日長男R氏の4歳の誕生日でした。この日はM美氏の希望で福井市のテレビ局へ。夕方のニュース番組で誕生日の子供を対象とした「ハッピィバァスディのコーナ」があるのです。いつのまに作ったのか、名前の書いたフリップまで用意して準備万端です。

 放映40分前に受付をして、簡単なリハーサル。金曜日ということで、土日が誕生日の子供も合わせて祝うらしく25人ほどがエントリィしたようです。この日は101歳のおばあさんも酸化(絶妙な変換ミスだな)していました。1歳から101歳まで100歳差のハッピィバァスディです。このおばあさん、1911年生まれで岡本太郎と同じ年です。大きなキティちゃんのぬいぐるみを楽しそうに抱いておられたのが印象的でした。

B.jpg C.jpg

 撮影はハンディカメラで一人ずつ順番に名前を呼んで流していきます。M美氏によると、本当は何秒かしゃべらせてくれる予定だったようですが、人数が多いので無理だった様です。しゃべれるのだったら、なんと言ったのでしょう。「Zip!」とか言わせると喜んだかも(テレビ局が)。

 大人数の子供で、撮影するスタッフは大変そうでした。きっと「魔の金曜バースディ」などと言われているのではないでしょうか。撮影している様子を、後ろから見ているとなかなか斬新な画柄でした。
_3206636.JPG
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2573 カメラの子はカメラ【MiniatureCamera】 [  L 副社長の業務日誌]

_3132945.JPG
カメラの子はカメラ【MiniatureCamera】

2012年3月12日(月曜日)
 関西人は擬音を会話に使う頻度が高いらしい。福井は関西圏かと問われると微妙なところだ。ギリギリ入っているとも言えるし、ギリギリ外れているとも言える(たぶん、本当は入っていない)。福井県はゾウの顔を横から見たような形をしていて、割と南北に長いので県内でも北と南では言葉が異なる。ちょうど福井県の真ん中で関西圏が区切られているような感じだ。

 ちょうど今朝の事。佐々木がやかんでお湯を沸かしていたのですが(やかんの注ぎ口に蓋がついていて、お湯が沸くと蒸気で音が鳴りお湯が沸いたの知らせてくれる、あのやかんです)、M美氏が「やかんがピーって言ってたよ」と言ったので、「えっ、(ピーっと音のなる)をしていなかったよ」と返すと「ピーっとは言っとらんかったけど、ボーっと言っとったの」と言い換えました。

 分かるでしょうか、絶妙に意味の通じるギリギリのところの会話です。文字に起すとほとんど分かりませんが、現場ではなんともいえない空気が流れます。そういえば「やかんが言った」などという擬人化を多用するところも関西圏の特徴です。コミュニケーションの距離が半歩近い土地、それが関西(怒られるかな?)。

 _3092865.JPG
コメント(8) 
共通テーマ:ペット

#2572 極上の天然ベットとは、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
いつのまにか呼んだ句も150を越えました。
このままいけば、俳句集が出せるな・・・。

ゆるやかな猫俳句を日本人の心に根付かせます。
コメント(5) 
共通テーマ:ペット

#2571 陽だまりをついつい確認してしまう季節、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫俳句を伝道して歩く
猫界の松尾芭蕉、福助氏。

猫なのでみちのくは歩きませんけども・・・。

コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2570 春眠数えて初夏になる、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
曰く 眠りのスペシャリスト、
惰眠の魔術師、
まどろみの王子、
数々の異名を欲しいままにする福助氏の猫俳句。
本日も夢の国からお届けします。

誰か彼をキックしてあげて下さいな(byインセプション)。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2569 春は心も体も緩む季節のびのびダラダラゆる~く過ごす午後の一時、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
もはや俳聖と呼んでも憚らない
猫俳句界の大御所、福助氏。
独特の緩い空気を詩に乗せて詠みます。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2568 陽だまりで遊ぶ猫、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
ネコ俳句のパイオニア、福助氏が詠む猫俳句。
あぁ、猫に囲まれて暮らしたい。
そんな生活をしている寺があったなぁ・・・。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2567 あれもこれも目移りしちゃってプリティラブリィもうどうしましょう、の詩 [  L 社長の俳句]

P4191682.jpg
元の句は松尾芭蕉
花の雲 鐘は 上野か浅草か です。

三毛か白黒、茶白に鯖トラ、黒一色・・・。
赤トラも白も捨てがたい・・・。
あ、短毛か長毛かも決めなくちゃ。
猫は可愛いなぁ(まとめ)。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2566 猫は常に快適な場所を求める動物、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
ひな祭りも終わりましたが
チラチラと雪が降ったり、
シトシトと雨が降ったり、
三寒四温を居場所で感じさせてくれる福助氏です。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2565 猫の手は芸術家、の詩 [  L 社長の俳句]

_6207724.jpg
もとの句は小林一茶
あこが手に書いて貰ふや星の歌 です。

猫の手が人の手をキャンバスにして描き出す芸術・・・。
猫飼いだけがその才能に見惚れるのです(危ない危ない・・・)。

佐々木の手には無数の芸術の痕が(笑)。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2564 猫ノナリタイ サウイウモノ・・・、の詩 [  L 社長の俳句]

_2269970.jpg
猫俳句の第一人者、福助社長がおくる猫俳句。
寝る間も惜しんで寝る福助社長の詩です。

名句を猫視点でリメイクしてお届けしております。
今回はご存知、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」です。
サウイウモノに猫はすでになっている気がしますけど・・・。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2562 3月ウサギが集団で【March hare】 [  L 副社長の業務日誌]

3月.JPG
3月ウサギが集団で【March hare】

3月1日(木曜日)
 今年も予定通り3月になりました。今まで予定(暦)通りにならなかった年は無いと聞いていますが、本当でしょうか。福井は快晴で風邪が冷たい一日でした。車の窓を開けて走っていたら、少し咽を痛めてしまいました。花粉が本格的に飛び出すと窓なんて開けていられなくなるでしょうし、今の時期しかないかなと思ったのですが、甘かったですね。

 最近、某ディスカバリィチャンネルでサバイバルゲームという、軍隊出身者のイケメン俳優がアラスカやサハラ砂漠、果てはジャングルの奥地などをサバイブするという番組を見ていますが、なかなか見ていて楽しい。でも見終わった後、どの場所も残りの人生でも絶対に行かない場所ばかりだな、としみじみ。アウトドアが好きな人は見ておくと万が一のときに役に立つでしょう(たつかな?)。

 M美氏が「最近おなかが勝手に動く」と仰ってました。胎動が始まったようです。うーん、おなかが勝手に動くのはヤだなぁ。妊婦さんは大変です。
_7153274.JPG
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。