So-net無料ブログ作成

#2682 あなたの見ている猫は本当の猫ではないのです、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫の魅力は知ってるよ、なんてあなた・・・。
語れる魅力なんて、猫が被った猫かぶりの魅力です。
本当の魅力はその中に、飼い主でもチラッとしか見れない
素敵な私的な魅力が猫にはあるのです。

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#2681 カラ梅雨、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
数々の名句を猫の視点でリメイクする猫俳句。
猫好きの心にそっと爪を立てます。

元の句は大野林火の
「梅雨見つめをればうしろに妻も立つ」です。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2680 おとなのおとこ...ごっこNo,129 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

129.jpg

世界で一番美味しいお菓子はマルセイバターサンド

           
 by某社・副社長


父親M氏が旅行先の北海道からM美氏に電話してきた
M氏   「おみやげは・・・」
佐々木 「バターサンドがあればいい、3箱」

佐々木はバターサンドが大好き(はぁと)。


20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
この企画はそらまめ様・Rae様の同名企画をリスペクトして始まっております。
両氏の「おとなの...」も是非、ご賞味あれ。
コメント(6) 
共通テーマ:ペット

#2679 仔猫も御猫も猫科の獣、の詩 [  L 社長の俳句]

B.jpg
5.7.5を崩す、それが野良俳句。
捉われず、縛られず、自由に詠みます。

コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2678 いつの日か母屋を取られてみても良いかもよと内心ドキドキワクワクの心持ちで今日も野良さんとの距離を縮める猫バカさんの5.7.5、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
猫の王道を高らかと歌い上げる猫屋俳句。
差し足抜き足忍び足でスススッと駆け抜けます。

家の前に「野良猫立寄り所」って看板を作ろうか思案中です。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2677 洗濯物は猫の匂い、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
深いのか、深くないのか
猫の読む、猫俳句。

洗濯物に真っ先に包まる御猫。
マーキングなのでしょうか?
顔を洗ってタオルで拭くと猫の毛が・・・
洗いたてのはずなのにTシャツに猫毛が・・・

コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2676 猫の腹と人の腹、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
福助社長の古典な趣味、猫俳句。
寝ているように見えて毎日推敲しているのです。

猫の腹は丸いけれど可愛い
なぜに人の腹は醜いのだろう・・・。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2675 無駄に動かないそれがネコそしてエコ、の詩 [  L 社長の俳句]

E.jpg
俳句と猫のケミストリ、猫屋俳句です。
信玄公のように
動かざること山の如しを体現する御猫。
見習いたい・・・。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2674 雨が降って涼しい感じもまた猫は大好物、の詩 [  L 社長の俳句]

D.jpg
雑草が日に日に色濃く伸びていきます。
福助氏も日に日に伸びて寝るようになりました。
夏が来ればおっぴろげの寝姿が見られます(楽しみ)。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2673 ムシムシでもムレムレでゴーロゴロ、の詩 [  L 社長の俳句]

C.jpg
猫って可愛いですね、と言われると
ほう、どの辺が可愛いと思います?、と聞き返す面倒くささ。
猫好きに安易な褒め言葉は危険(笑)。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2672 梅雨とお寺と修行猫、の詩 [  L 社長の俳句]

B.jpg
猫と俳句のコラボレーション。
猫屋俳句が俳界のメインストリームになる日もそろそろ・・・。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2671 人生もこれまた泡、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
そろそろ猫屋俳句で1冊作れそうな感じです。
猫の生態を赤裸々に、猫屋俳句です。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2669 雨音は子守唄、の詩 [  L 社長の俳句]

0617.jpg
雨が降る日は猫もアンニュイな気分。
読む俳句もメランコリック。
猫屋俳句は日本の梅雨を応援しています(無責任)。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2668 日向ぼっこもそろそろギリギリでなやましぃ、の詩 [  L 社長の俳句]

0616.jpg
梅雨の俳句って多いですね。
日本語は雨の語彙が豊富
イヌイットは雪の語彙が豊富
ちなみに猫に関する語彙も日本は多いのではないでしょうか。
猫の花鳥風月を5.7.5に、猫屋俳句でした。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2667 池に映る犬の咥えた骨が欲しいばかりに自業自得なんてイソップがあったなぁ、犬ってバカですねの詩 [  L 社長の俳句]

0615.jpg
鏡よ鏡・・・、この世で一番かわいいのは・・・。
白雪姫がハリウッドリメイクとか。
この世で一番は猫ですよねぇ(愚問)。
あ、猫屋俳句でした。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2666 神様は人の上に猫をつくり・・・、の詩 [  L 社長の俳句]

0614.jpg
さあ、今日も元気に猫屋俳句(え、飽きた?)。
今日も猫様に見下されて仕事に出かける飼い主でした。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2665 上下天地を転置してゴロゴロ転がれば嗚呼万華鏡、の詩 [  L 社長の俳句]

0613.jpg
福助氏のライフワーク、HAIKU。
猫の雅をご堪能下さい。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2664 いつもしづかに側にいる、詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
普通の俳句で言うところの自由律俳句
猫屋俳句でいうと、野良猫俳句。
5.7.5にとらわれず、自由にのびのびと詠み上げます。

コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2663 お手伝いという名の遊び【Clean the window with a damp cloth】 [  L 副社長の業務日誌]

A.jpg
お手伝いという名の遊び
【Clean the window with a damp cloth】


2012年6月10日(日曜日)
 長男R氏はお手伝いをしたがるお年頃(10年後もそのままでいられるかどうか・・・)。M美氏が掃除機をかければ一緒に掃除機をかけたがり、佐々木が木に釘を打っていると自分の工具箱(オモチャ)を取り出してきてオモチャの金づちで釘を打ちます。この日はM美氏の窓拭きを手伝っていました(TOPの写真はそのときのもの)。「粟が目に入ると危ないよ」と教えたので、彼は目をつぶってスプレィをかけます(目線で判りませんけど)。

 午後からの雨の心配はあったものの、特にすることも見当たらないので中央公園で催されているJAの祭りに出かけました。観覧車やメリィゴーラウンドなどの遊具も動いていて300円で乗り放題です。この遊園地(公園)は市の施設なのですが、常設で動かしているわけではありませんが、子供がいる身としては遊び場所として助かります。
B.jpg C.jpg
 

コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2662 朝は色彩に満ちて【Early Morning】 [  L 副社長の業務日誌]

R4032335.JPG
朝は色彩に満ちて【Early Morning】

2012年6月9日(土曜日)
 久しぶりにが降っていて涼しい一日。長男R氏M美氏はお友達の誕生パーティに出かけていったので、佐々木は洗面台の横のを作ることに。雨は降っているものの、小雨なのでデッキのテント下で作業が出来ます。大まかなサイズだけとって、後はその場で現物合わせで加工しました。仮組みしたものと本組みの形が違うのもそのためです(適当大魔神)。色を油性のニスで塗って1000番のサンドペーパで磨いて終了。仕上げ塗装(クリア等)はしていません。左の写真が仮組み(未塗装)、右が完成品です。M美氏からは「ふーん」という評価を頂きました。
0610-2.JPG 0610-1.JPG
 7月の終わりには長女〇氏(名前未定)が生まれるので、部屋の模様替えをかねてパソコンデスクを作り変えます。ベビィベッドが動線の中心になりますので、机を壁側に寄せて棚も増設する予定。下に小物を置くと危険なので色々と片付けなくてはなりません。長男R氏の時と違うのは、長男R氏のオモチャが多すぎるということです。キケンな小物がいっぱいですので、まとめてどこかに片さなくては。

 長女の名前は候補を挙げている段階で、まだフィックスには至っておりません。ひとつだけこれでどうかという案がありましたが、母親C津子氏が「〇〇みたい」と言ったことで留保となっております。来月までには候補を絞りたい心持ちです。
P3290843.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2661 仏道と猫道のクロスロード、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫の雅を追い求め今日もどこかで猫俳句。
福助氏の猫俳句をお楽しみ下さい。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2660 おとなのおとこ...ごっこNo,128 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

128.jpg

全力で走ることの出来る時期
それが若いという言葉の定義だ

                     
 by某社・副社長


長男R氏の運動会
彼は一生懸命に走っていた
そういう一生懸命に走れるギリギリのエッジに自分は立っている
そう思った瞬間でもありました。


20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2659 珍獣探検記・おとぼけゾウさん【Bob&Mitchell】 [  L 副社長の業務日誌]

_6013482.JPG
珍獣探検記・おとぼけゾウさん【Bob&Mitchell】

2012年6月6日(金曜日)
台風が来ているという割には良い天気が続いています。梅雨間近かですが、まだ空気は心地よく乾いています。洗濯物も良く乾くようで、M美氏のご機嫌にも大変よろしい。だいたい天気予報を見て、次の日の「洗濯物指数」が良ければ奥様(もしくは主夫)の機嫌も良いと考えて大丈夫。それほど洗濯物が乾くという事は家事をする者にとって大事なのです。あ、そうそう。CMなんかでは緑の大草原なんかにロープを張って白いシャツを大量に干したりしていますが「それ、濡れている状態でそんなにロープに重量がかかったら、たわんで干せないし」とか難癖をつけたくなりますが如何でしょう?。石造りのしっかりした建物の多い欧米では壁にフックを取り付けてテンションをかけて洗濯物を干せるわけですが、日本ではそうはいきませんね・・・。

 長男R氏は最近、自転車に乗る快感を覚えたらしく、佐々木が帰宅するとたいていは外を自転車で疾走しています。近所の子はきちんとヘルメットを被っていますね(義務化されたみたいですね)。行動範囲はまだ家の周囲で保護観察の身分ではあるものの、じわじわとその人脈を広げているみたいです。先日は保育園の友達から誕生日パーティのお誘いがありました。保育園ですでにパーティデビュウか・・・。順調に社交界の階段を上っているようで何よりです。
_6142807.JPG
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2658 猫の居場所、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
元の句は高浜虚子の
遠山に日の当たりたる枯野かな です。

日向ぼっこの猫、これ以上に平和な風景はあるでしょうか(反語)。
今日も猫が丸くなって昼寝している時間
飼い主は額に汗して働くのです。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2657 珍獣探検記・乱暴ウシさん【Bob&Mitchell】 [  L 副社長の業務日誌]

_6013479.JPG
珍獣探検記・乱暴ウシさん【Bob&Mitchell】

2012年6月5日(火曜日)
 仕事中に交差点で車を止めていると、少し離れた歩道で高校生の男女がなにやらもめていた。最初はいちゃついているのかと思っていたけれど、どうやら喧嘩をしているみたいだった。おっ、と思ったのは女子が男子の胸ぐらを掴んで振り回していたこと。男子はすでに涙目のようだった気がする。いつの間に女子はこれほどまでに強くなったんだろう(路上で喧嘩なんて佐々木にはできない)。

 かつて人類史上これほど女子が強い時代があっただろうか(佐々木は知らない)。おそらく今後数百年かけて女子の権力は強化されていくだろう。日本では女子の宰相はまだ誕生していないが、家庭内ではすでに専制君主となっている例は数多い(佐々木家はまだ議会制民主主義だ)。後年、21世紀を振り返って「女子の世紀だった」と呼ぶ日が来るかもしれない。その頃には民主主義に替わるシステムが女子によってできているような気がします(予言と言っておこう)。
P4081205.JPG
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2656 飼い主無くとも猫育つ、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
あの句もこの句も猫目線でリメイ句。
元詩は俵万智
親は子を育ててきたと言うけれど勝手に赤い畑のトマト です。

猫は勝手に育つもの
猫はペットではなく、たまたま野生が家庭にいるだけなのです。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2655 色とりどりの旗の基に【a sports day】 [  L 副社長の業務日誌]

_6033508.JPG
色とりどりの旗の基に【a sports day】

2012年6月3日(日曜日)
 予報どおり青空が広がって運動会日和。長男R氏のお楽しみ、日曜日の特撮ヒーロ仮面ライダの2本立てをテレビで観たあとに歩いて会場の小学校まで移動。長男R氏の足でも10分はかからない距離です(道草さえしなければ)。集合場所にはおそろいの黄色と白の体操服を着た小さい子供たちがウロウロしていて、保育士の方も慌しい感じで準備しています。写真を撮るときにいつも思いますが、一度子供の群れの中に紛れると自分の子供を見つけるのはなかなかに難しいですね。

 長男R氏が出た競技は2競技。障害物競走お菓子拾い。写真で観るとなかなかのフォームで速そうに見えますが、見た目ほど速くはありません。ゴール前にはカメラを持った人でにぎわっていたので脇から撮りました。毎回、それほど写真を撮る場所には困りません。望遠で離れたところから狙うのもあるのですが、基本的に人が少ないからでしょうか?。
B.jpg A.jpg

 昼前にはすべての出場競技が終わったので、帰宅してシャワーを浴びました。撮った写真をネットからプリントに出した後、佐々木は軽く昼寝。昼寝をするのは久しぶりです。日光に当たって疲れたのでしょう。その間、長男R氏はM美氏と一緒に近所の友人宅に乱入。佐々木が起きるまで遊んでいたようです。せっかくシャワーを浴びたのに、また汗だくの長男R氏。ほかの子と比べても明らかに汗っかきです。M美氏はそれほど新陳代謝が良いほうではないので、佐々木のほうの遺伝かもしれません。

 出したプリントを取りにカメラのキタムラへ。オリンパスのOM-Dをチラチラ見てました。残念ながらサンプルは電源が入りませんでしたが、PENよりもデザイン的にはOM-Dのほうが断然好みです。軍艦部がとてもセクシィなカメラですね。最近のカメラは性能面は必要充分ですので、デザインが優先されます。もう少し値が下がったら考えましょう。

 夕食は長男R氏の友人一家とご一緒しました。行きつけの食堂が宴会で満席だったので、名前は昔から知っていたけど一度も入った事が無いという居酒屋へ。味は結構美味しかったですが、料理の出る速度は少し遅め。でもまた来たくなるお店です。モヤシボルガという料理を食べ損ねたので、近いうちにまた食べに来たいと思います(ボルガライスは福井の名物料理みたいです)。
_5133366.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2654 猫の目は宇宙、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
猫俳句の深遠を追求する猫家俳句。
猫の目に写る景色はキラキラしてとても綺麗。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2653 私を緑に染めて【June】

6月.jpg
私を緑に染めて【June】

2012年6月1日
 6月になりました。7月や8月よりは好ましい、大人しめの季節といえます。ただ、草花にとっても心地良い季節らしく敷地の雑草がどんどん伸びます。隣の空き地はもはや温帯の地域の植生とは思えません。「温暖化か・・・」とボソッと呟いて毎朝家を出るのです。

 窓を開けると草の香りというか空気の匂いが濃く感じられるようになりました。福助氏も網戸越しに季節の風を感じているようです。時々は網戸に近づいてきた虫を猫パンチで撃退して遊んでいるせいで、網の穴がどんどん広がっていきます。1回のデッキに出る窓の網戸などは長男R氏も頻繁に出入りするようになりましたので、彼の丁寧とは言えない開け閉めによって枠自体が少し歪んできています。建物は人が住まないと傷むのが早いといいますが、人が住んでも同様に傷んでいきます。

 明日は運動会。天気はどうやら曇り気味でちょうど良い感じかと思われます。
_6013485.JPG
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。