So-net無料ブログ作成
検索選択

#2743 長い付き合いでも爪を出す、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
福助社長の猫俳句。
5.7.5に込める猫魂。


ふと上を見ると猫タワーの上で構える福助氏。
我が家は常にサバイバル

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#2742 ヒーローはカラフル【Super Hero】 [  L 副社長の業務日誌]

_8294216.JPG
ヒーローカラフル【Super Hero】

2012年8月30日(木曜日)
 長女S氏を生んでから一ヶ月の自宅軟禁状態だったM美氏ですが(スーチーさんみたいですね)、外出禁止令が解かれてM美氏は久しぶりの外に出ました。もともと肌の白いM美氏ですが、一ヶ月紫外線を浴びていないので、この時期の日本人としては異様に白く見えます。看護師さんにも「大丈夫?、気分が悪いの?」と心配されるくらいです。

 長女S氏は小さめながらも順調に大きくなって、昼夜を問わず突然鳴り出す恐怖の目覚ましに変貌しています。音は選べず、「ギャース」の一種類のみ。音量は「大」から始まるクレッシェンドで「極大」で固定される仕組みになっているようです。佐々木とM美氏はその声で起きますが、長男R氏と福助氏は気に止めず眠ります。それはそれですごいなと思いますが、音センサが不具合なのか、OFFに出来る仕組みなのかどちらでしょうか。長女S氏が生まれる前に「女の子は育てやすいのよ」と方々から言われましたが、決してそんなことはありません。世の女の子を身ごもっている妊婦の方々、それは勘違いです、気をつけて。
_8184183.JPG
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2741 野猫に名前を、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫の魅力を五.七.五に込めて贈ります。
久しぶりに本歌取り。
元句は与謝蕪村
「姓名は何子か号は案山子哉」です。

朝晩はもう秋の空気、
野猫たちも姿を見せるようになりました。
名があってもなくても可愛さに変わりはありません。
名前がないことはジェネラル、名前があることはスペシャルです。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2740 おとなのおとこ...ごっこNo,132 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

132.jpg

犬猫も人と同じように縄張りを主張する
ただ、決定的に違うのは
彼らは群れないということだ

           
 by動物行動学博士





20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
この企画はそらまめ様・Rae様の同名企画をリスペクトして始まっております。
両氏の「おとなの...」も是非、ご賞味あれ。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2737 以心伝心、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
猫と人の架け橋に
猫屋俳句です。

ふと上を見上げて視線を止める
いったい何が見えているのでしょう・・・。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2736 秋よ来い、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
福助社長の古典な趣味、猫俳句。
寝ているように見えて毎日推敲しているのです。

残暑おみまいもうしあげます。
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#2735 畏怖と敬愛を込めて、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
猫の真実も詩に込めて
猫屋俳句です。

長男R氏の友達や
C代子氏(M美氏の母)にまで怖いといわれる福助氏。
可愛いものには棘(牙)がある・・・。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2734 夏の朝、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
いつも猫と一緒
そんな幸せを詩にこめます。

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#2733 脱走ゲーム、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
今日も楽しく猫屋俳句。
室内プチ動物園を楽しむ福助氏と長男R氏です。
どちらがどちらを観ているのでしょうか?。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2732 聞こえてはいるんです、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
気ままな猫の猫俳句。
気の向いたときだけ顔を出す。
甘えたいときだけ傍による。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2731 上を向いて探そう、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
すべからく猫好きに寄りそう猫屋俳句。
猫は何故高いところが好きなのか・・・

コメント(5) 
共通テーマ:ペット

#2730 選択と分岐【to select one of several possible paths】 [  L 副社長の業務日誌]

R4032341.JPG
選択と分岐
【to select one of several possible paths】


2012年8月17日(金曜日)
 お盆休みも終わってしまいました。ほぼ長男R氏とマンツーマンで過ごしました(M美氏は長女S氏とマーツーマン)。結局、お盆はすべてM美氏の実家でしたね(毎年恒例)。長男R氏は初めてボーリングなるものをしました(最近はやりの地盤調査ではありません)。一番軽い球でも6ポンド(オンス?)。両手で持ってゴロゴロと押して転がします。レーン端のガータ部分は塞いであるので、投げればピンは倒れます。思ったほど玉が勢いよく転がらなかったので楽しかったかどうかは不明です。ちなみに佐々木は今回で5回目程度。ビリヤードの方が得意です。
IMG_0339_R.jpg
 15日の夜はM美氏の実家の屋上でバーベキュウ。ここからは市の花火がぎりぎり見えます。3階で周りに高い建物がないので室内にいるよりも涼しいのです。風があるため、炭もよく燃えます。少し早めにバーベキュウを始めてしまったために、花火が上がるころにはもうデザートのスイカを食べている始末(佐々木はスイカが嫌い)。長男R氏は6切れも食べてお腹がチャプチャブです。
A.jpg B.jpg

コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2729 猫とエコどっちが大事、の詩 [  L 社長の俳句]

D.jpg
猫に優しくをスローガンに!
猫屋俳句です。

写真は佐々木の実家の猫様です。
野良上がりのためあまり懐きませんでしたが
今ではゆったりと床でくつろいでいます。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2728 仕事は睡眠、の詩 [  L 社長の俳句]

A.jpg
怠惰の追求を突き詰める猫俳句。
猫も赤ちゃんも純粋なのですぅ。
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2727 三毛猫もいいねぇ、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
福助社長の雅な趣味、猫俳句。
猫の素晴らしさを猫偏愛の皆様に向けて詠み上げます。

写真の猫は佐々木の親戚のお宅の三毛です。
庭が広いので(池があったりします)、
自由にあちこちに行き来しています。
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2724 マイホームの夢を語り合う【Sweet Home】 [  L 副社長の業務日誌]

マイホームの夢を語り合う.jpg
マイホームの夢を語り合う【Sweet Home

2012年8月12日(日曜日)
 長男R氏は週一回、保育園でスイミングに通っているのですが、その成果を佐々木は知りません(M美氏は見学した事があるのです)。ということで、是非どのくらい水に慣れているのかを知るために隣の市の室内プールに行ってきました。夏休みに入ってるものの、ほどほどの混み具合です。

 保育園でのスイミング教室ではまだ水に潜ることはできないと聞いていたのですが、プール脇においてある小さな滑り台を見つけると水中眼鏡セットして登っていきます。最初数回は佐々木がキャッチしていましたが、慣れるとそのまま水に着水する事が出来る様になりました。一瞬ではありますが「潜る」ことが出来たようです。
_8054117.JPG
 長女S氏がうちに来たので帰宅しての手洗いを長男R氏に習慣付けましたが、洗面所に手が届かなかったので長男R氏用に踏み台を作りました。材料は机を作ったときの端材です。緑×茶色で木をモチーフにするか、白×水色で雲をモチーフにするか聞いたところ、雲になりました。Rを切り出しているときにRカット用のジグソの刃が折れてしまいましたが、直線用の刃でなんとか代用しました。ネジはダボで隠す予定でしたが面倒で断念しました。こんど上からシールで隠しましょう。
_8064143.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2722 ヴァーチャルスイミング【Dive to a deep】 [  L 副社長の業務日誌]

B.jpg
ヴァーチャルスイミング【Dive to a deep

2012年8月9日(木曜日)
 朝、長女S氏をお風呂に入れてから出社。今まではM美氏がお昼に入れてましたので、佐々木が入れるのは初めてです。長男R氏以来、久しぶりの感覚です。やはり猫をシャワー入れるのとは違いますね(ブルブルしないし)。

 昼から仕事を早退して長女S氏の出生届や児童手当等の手続きをしてきました。久しぶりのお役所でしたが、意外にも親切丁寧な対応でした。記入する場所を指さして指示をしてくれます。少なくとも銀行や郵便局よりも親切な対応だった感じました。『お役所仕事』が親切丁寧な対応、と辞書に載る日も近いかもしれないですね。

夕方に長男R氏を保育園に迎えに行った後、ゴーバスターズ&仮面ライダフォーゼの映画を観に行きました。平日とはいえ、お客は佐々木らを入れて3組しか居ません。ど真ん中の席で快適に観ることが出来ました。映画は2本立てで1時間40分。一話だいたい50分です。仮面ライダの方は驚きの連続でしたが、ゴーバスターズは話もスマートでなかなかの面白さです。仮面ライダは短い時間なのに、いろいろ要素を詰め込み過ぎです。ネタばれになるので書きませんが、映画館で思わず声が出てしまう程の衝撃が待っています。まだ観に行っていない方は心して行くと良いでしょう。
_7274002.JPG
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2720 おとなのおとこ...ごっこNo,131 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

131.jpg

子供は親の真似をする。
親は他人の真似をする。
でも、猫は人の真似をしない、
猫の真似もしない。
そこに孤高の美が在る

           
 by猫偏愛家





20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
この企画はそらまめ様・Rae様の同名企画をリスペクトして始まっております。
両氏の「おとなの...」も是非、ご賞味あれ。
コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#2719 正義の味方と不審者の類似性についての考察【SecretHero】 [  L 副社長の業務日誌]

R4032679.JPG
正義の味方と不審者の類似性についての考察
【SecretHero】


2012年8月6日(月曜日)
 歩道にスイカが1個砕けて落ちていました。ただの事故か、それとも何者かによる路上パフォーマンスか、あるいは前衛的な芸術作品なのか・・・。いずれにせよアスファルトに湿った赤があるという光景は生理的に気持ちの良いものではありません。

 長女S氏が家に来て、福助氏が何かしらの反応を示すかと思いましたが特に無表情(もともと表情は少ないですけど)。ベビーベットに忍び込むかと思ってましたが、意外にも紳士な対応をしています。レディという事で、彼なりの配慮をしているのでしょうか。長男R氏の時は遠慮なく横で寝ていたのにね。二人目だし、赤ちゃんにも厭きたという事でしょうか。
_7143909.JPG
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

#2718 涼しさを求めて、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫万歳の猫屋俳句。

流石に30度を越すと猫の姿が消えますね。
どこで猫達は涼んでいるんだろう?

コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2717 少年は宇宙を目指す【Boys, be ambitious like this old man】 [  L 副社長の業務日誌]

_7284054.JPG
少年は宇宙を目指す
Boys, be ambitious like this old man】


2012年8月5日(日曜日)
 M美氏長女S氏が退院してきました。女児ということですでに沢山の洋服を各方面から頂いております(感謝)。退院時はC津子氏(佐々木の母)がくれたピンクの産着でした。8月の太陽の下、しかめっ面での家路です。M美氏はもともと顔色が白いのですが、この日はますます白く、看護婦さんから「大丈夫?、気分悪くない?」とずっと心配されていました。
_8044115.JPG
 家に帰って、M美氏の第一声が「何これ?」でした。そうです、長女S氏に快適な音楽環境をと佐々木が用意したスピーカです。音源はiPhoneもしくはiPodからとります(PCにもつなげられますけど)。真ん中のクラゲっぽい物体が低音のウーファで、横の棒状のものが中高音のスピーカになります。入院中にエージングCD で一通り調整はしてありますが、素人の耳には違いが判りません。今までのPCスピーカよりは格段に良くなりましたので気に入ってはいます。まぁ、音よりは見た目で買った品物なのですが。

 入院中はテレビをつけず、ずっと音楽を聴いていました。長男R氏も光物には目が無いようで気に入った様子。デンジマンのテーマを鳴らすと喜びます。デンジマンのテーマは落としめのbpmがカッコ良くて、戦隊モノの歌の中では断トツでかっこ良いのです。他ではジャッカー電撃隊なんかもお勧めです。

 最後に長女S氏のセミヌードをどうぞ(頬染)。
R4032699.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

#2716 宇宙旅行【Spaceship】 [  L 副社長の業務日誌]

_7284037.JPG
宇宙旅行【Spaceship】

2012年8月4日(土曜日)
 M美氏がいない最後の日。この一週間ほど、長男R氏が寂しがることはありませんでした。どちらかと言うとノビノビと過ごしていたように見受けられます。このあたりの資質はやはりB型の血でしょうか(マイペース)。このことを伝え聞いて、M美氏は母の存在の軽さに軽くショックを受けているようです(2G程度)。

 本日は地区の納涼祭。近所の小学校のグラウンドで催されます。今年で行くのは3回目でしょうか。やはりグラウンドでの祭りというのは慣れません。佐々木の育った神社での祭りでは、周りに茂る木々の影で夏でも夕暮れが早く感じられ、暗闇に灯る提燈が幻想的でした。神社の本殿は薄暗く、子供にはとても怖く見えたものです。まぁ、グラウンドは広いし何処に誰がいるのかよくわかって良い部分も多々あります(長男R氏は走り回るし)。一番の問題は木陰がなくて暑いというところでしょう。
_8044065.JPG _8044091.JPG

 陽が山すそに隠れた頃を見計らって祭りに行きました。地面全体がを溜め込んでいて涼しいとは感じられませんでしたが、長男R氏はカルピス味のカキ氷を食べてご満悦。長男R氏の友達が屋台を出していて無料にしてくれました(感謝)。「氷なんてぼったくりだから、わはははは」というセリフがとても印象的でした。
_7274002.JPG
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2715 仔猫の可愛さは全生物中最高の可愛さ、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
猫の可愛さを、猫が詩にしようという自己賛歌の詩。
白黒の俳猫、福助氏がその妙を詠み上げます。

「足跡」と聞いたとき、
真っ先に猫の足跡を思い浮かべるのはどうしてでしょうね。
コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#2714 珠には玉でも転がして、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
俳猫・福助翁の自作の句。
女子サッカーブラジルに勝ちましたね。
猫がサッカーをしたら
きっと全員がファンタジスタでしょう。

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。