So-net無料ブログ作成
検索選択

#2834 上に昇る手法と下に降りる選択【case by case】 [  L 副社長の業務日誌]

上に昇る手法と下に降りる選択【case by case】.JPG
上に昇る手法と下に降りる選択【case by case】

2012年11月29日(木曜日)
 年末調整の季節になりました(しみじみ)。毎回思いますが、役所の書類を初見で書ける人は世の中に居ないと思います。よくこれだけ分かりにくく作ったね、と感動すら覚えてしまう複雑さ。役所って柔軟さとは対極の位置にありますね。

 そろそろ年賀状デザインを作っておかなくちゃと思いまして、現在80%まで仕上がっております。デザインのサイズ等を調整して色彩を整えたら完成です。今年はカメラのキタムラに印刷を出すことにしているので、去年のように31日に印刷なんてことができません。例年、プライベート用猫屋福助㈱用の2パターン作っていましたが、今年は兼用しています。
2012Rintarouのコピー.jpg
去年のプライベート用のデザインは、意図的に顔を手で隠したショットを3人分撮ってモノクロで仕上げたものでしたが、これが親戚連中からは不評でした(なぜ顔を隠しているのだ、というもっともな指摘です)。今回は顔は出ているものの・・・。という捻くれたデザインとなっております。作者がひねくれているので、たとえば七五三の写真をそのまま使うなんて事はいたしません(笑)。
_9268944.JPG
nice!(14)  コメント(2) 

#2833 動力のデザイン【power unit】 [  L 副社長の業務日誌]

工業化の時代.jpg
動力のデザインpower unit

2012年11月28日(水曜日)
 アラレが降って寒い一日。北海道では大変な寒波になっているようです。これから本格的に冬になると思うと気が重いです(750hPa位)。一瞬風邪をひきかけましたが、それ以来鼻の粘膜系に軽微な損傷を負いまして、朝顔を洗う時に時々鼻血が出ます(出血大サービス)。佐々木はお湯でゴシゴシと洗うという、最近では珍しくなった硬派でいやん、すてきぃ、な男子っぷりを体現した洗い方をするのですが、どうもそれがいけないようです。いけないと判っていながらも頑なに生活態度を曲げない、そんな硬派の中の硬派な漢なのです。

 長男R氏は来月の3月9日で5歳。長女S氏とは5学年離れる事になります。すこし歳が離れたので、赤ちゃん還りすることはないだろうなと思っていましたが、やたら長女S氏をかまうのが気に入らないらしく、ときどきふてくされます。絵に描いたようなふてくされ方で、まるで玉子に叱られたノビ太のように部屋の隅でシクシクと泣きます。育児ストレスに悩まされるM美氏をさらに悩ませておりまして(佐々木は悩んでない)、多少困ってます。福助氏がよしよししてくれないかしら。
P3280727.JPG
nice!(10)  コメント(1) 

#2832 猫は恩知らず、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
あの句もこの句も猫目線でリメイ句。
元詩は俵万智
親は子を育ててきたと言うけれど勝手に赤い畑のトマト です。

猫は勝手に育つもの
猫はペットではなく、たまたま野生が家庭にいるだけなのです。
nice!(10)  コメント(1) 

#2831 シルバーシートとノーマルシート 【A priority seat】

シルバーシートとノーマルシート.JPG
シルバーシートとノーマルシート
【A priority seat】


2012年11月26日(月曜日)
 雨が降ってとても寒い月曜日。3連休の間に車のタイヤを交換しました。福井では例年12月中に何度か雪が降ります。年内に降る雪は水分を多く含んでいて、重いシャーベット状の雪になります。北海道のようにサラッとフワッとした雪にならないのは、住んでいる人の気質に原因があるとかないとか。
B.jpg IMG_0699+1.jpg

 先日佐々木の実家に行ったときに長男R氏が新聞の折り込みチラシの中のクリスマスツリィを見つけて「大変、お家にクリスマスツリィがないよ!」と騒ぎたてたので、次の日にニトリに買いに行くことになりました。ツリィ・電飾・飾りなど一揃えで999円。うーん、デフレですね。本当は1800mm位の高さのツリィが欲しかったのですが、片付けるのが大変なので900mmで我慢。福助氏がちょっかいを出すかと思いましたが、意外にも無反応でがっかり(笑)。飾りがあまったので、洗面所に吊るしてある玉(通称・界王星)にも飾り付けました。今は玉に住民が居ないので、入植者を募集中です。
_A275071.JPG
 
nice!(14)  コメント(2) 

#2830 落ち葉を散らすのは、の詩 [  L 社長の俳句]

.jpg
すっかり定着した猫俳句。
ネコの仕草はすべてがもののあわれに通じます

nice!(12)  コメント(1) 

#2829 寒い日は丸くなってすごすもの、の詩 [  L 社長の俳句]

P3260653.jpg
あたりは冬の気配に包まれて
ひざ上でゴロゴロくつろぐ猫がとても可愛い(まとめ)。

nice!(7)  コメント(0) 

#2827 困った、くまった、クマっ棚【bear's】 [  L 副社長の業務日誌]

IMG_0673+1.jpg
困った、くまった、クマっ棚【bear's】

2012年11月22日(木曜日)
 空が青くてとても寒い木曜日。冷たい空気というのは頭が冴えるので、この時期の空気は割りと好きです。息が白いのを見ているとワクワクしますし、ホットコーヒが美味しいですからね。この気候で固定できたらといつも思います。四季があるって本当に良いことでしょうか?。

 車で犬の散歩をさせている人を見ました。散歩といってもリードは付けずに、犬は車の20Mほど前をテクテク歩いていてその後を車でゆっくりと付いていくという方法です。農道でしたので車はめったに通らないところですが、はたしてそれは散歩でしょうか。人の堕落を間近で見てしまった気がします。散歩をしている本人(犬)はどのような心境なのでしょう。こんなことができるのも犬が馬鹿正直だから(褒めてます)。犬は従順ゆえに飼い主の程度を素直に顕すのです、怖いですねぇ(ブルブル)。農道の終わりで犬を車に乗せて帰っていきました。

 そういえば今朝、福助氏がねずみを獲ったようです。M美氏がキャアキャア騒いでいました。福助氏は一仕事終えてご満悦顔。猫の品格を感じますね(ニコニコ)。
A.jpg
nice!(10)  コメント(2) 

#2825 ネコに寝坊はありえない、の詩 [  L 社長の俳句]

_7153277.jpg
猫俳句界の巨匠、福助氏が詠む猫俳句。
猫目線で独特の世界を詠み上げます。

猫はいつでも寝放題、今更ながら羨ましい。
nice!(16)  コメント(2) 

#2824 猫の魅力を語る、の件 [☆猫屋福助株式会社]

_8298477.jpg

_8298472.jpg

今日は会社の忘年会(早いな)。
ぞんぶんに猫の魅力について語って差し上げましょう(カンラカンラ<高笑い)。
nice!(18)  コメント(6) 

#2823 おでんダネと言えば大根だよねぇ、の詩 [  L 副社長の業務日誌]

.jpg
冬の季語を二重に使う贅沢さ、
一つは大根。
も一つは丸い猫。

鍋の季節になりましたが
滋味におでんが美味しいでありんす。

nice!(22)  コメント(7) 

#2820 おとなのおとこ...ごっこNo,136 [☆おとなのおとこ...ごっこ]

136.jpg

普段は目立たないのに
秋になると紅葉して突然目立つようになる木がある。
人にもそんなタイプがいるなぁ・・・。

           
 by某社・副社長






20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
この企画はそらまめ様・Rae様の同名企画をリスペクトして始まっております。
両氏の「おとなの...」も是非、ご賞味あれ。
nice!(10)  コメント(1) 

#2819 曇天に揺れる【a thundercloud】 [  L 副社長の業務日誌]

沈んだ気持ち【Strong pressure】.jpg
曇天に揺れる【a thundercloud】

2012年11月14日(水曜日)
 一日中ずっと雷が鳴っていました。稲妻と雷鳴、子供はどちらが怖いのだろうと思ってじっと長男R氏を見ていましたが、やはりゴロゴロと鳴る音の方に反応しますね。長女S氏は雷鳴が鳴っても動じません。雷に対する恐怖の感情というものは後天的なもののようです。久しぶりに本格的な雷だったので、パソコンの電源を元から断ちました。こういう時にスマートフォンが重宝します。

 長女S氏はだいぶ周りの情報に反応を見せるようになりまして、最近のお気に入りはキャリィパミュパミュ(なめた名前だ)。抑揚のないボーカロイドのような音声が好みなのか、カラフルミュージックビデオがつぼなのかは分かりませんが、泣いていてもすぐに泣き止みます。もうひとつピタッと泣き止むものがオオカミの遠吠え。こちらは一緒になって「あぅぅぅ~」と遠吠えします。これが不思議なもので、佐々木が遠吠えしても効果がありません。弊害としては福助氏が遠吠えに反応して挙動不審になるという事があります。今度、猫の鳴き声を聞かせてどんな反応をみせるか見てみようと思います。
_C042492+1.jpg
nice!(12)  コメント(1) 

#2814 牛に引かれて善光寺参り【They worship in the traditional manner】 [  L 副社長の業務日誌]

IMG_0658.jpg
牛に引かれて善光寺参り
They worship in the traditional manner】


2012年11月10日(土曜日)
 本日は長男R氏の通う保育園のお散歩行事。ハイキングの予定でしたが、前日まで雨が降っていたために予定は変更になりました。明け方は雨が降っていたものの、出発時には日が差すくらいにまで天候も回復。歩いて40分ほどのお寺に行くことになりました。

 もともとの地元民ではない佐々木は知りませんでしたが近所に善光寺という寺がありまして、有名な長野の善光寺の関連寺のようです。経緯は説明がありましたがほとんど頭に入っていませんので割愛します。なにしろ風が冷たくて本堂はとても寒い。保育園児に歴史の説明をしたところで聞くはずもなく、話し始めて5分を過ぎたころには親が子供を必死に抑えている状態です。
C.jpg
 門には善光寺とありましたが、敷地内の碑には大林寺と彫ってありました。よく分かりませんが、色んな事情があるのでしょう(南無)。お堂の横手に「戒壇廻り」というものがありまして、最初音で聞いたときには長い階段があるのだと勘違いしてました。お堂の床下を巡る真っ暗な回廊を歩くものらしく、途中の壁に鍵がぶら下がっていて鍵に触れると浄土行きが約束されるのだとか・・・。何人かの子供が泣いていましたが、長男R氏は意外にも大丈夫でした。「真っ暗な回廊を巡るのは母親のお腹の中(出産)の再現なの」と話しているのを聞きましたが、残念ながら長男R氏は帝王切開なので産道を通った経験はありません。そんなことを言うときっと罰が当たるのでしょうね(アーメン)。
A.jpg B.jpg
 
nice!(10)  コメント(2) 

#2813 階層の概念【A hierarchy】 [  L 副社長の業務日誌]

階層を成す【A hierarchy】.jpg
階層の概念【A hierarchy】

2012年11月9日(金曜日)
 長女S氏が部屋の隅っこの方を見て「あぅ」と話しかけています(ご機嫌で)。彼女にしか聞こえない高周波が出ているのか、それともそちらの方角から何かしらの電波が出ているのでしょう。大人になるとアンテナの感度が鈍ってしまうので佐々木もM美氏も、もう受信することはできません(福助氏は猫なのでたまに受信していますね)。

 昨晩お風呂に入るときに長男R氏に入浴剤をお願いしたら、入浴剤の三分の一を入れられてしまいました。長女S氏と長男R氏、ついでにM美氏はもともと肌がつるつるですが、佐々木もお肌がつるつるになってしまいました(にこにこ)。でも毎回入浴剤を大量に使われるとM美氏が怒るので、もう長男R氏には任せません。
RIMG0127.JPG
nice!(11)  コメント(2) 

#2811 食べちゃいたいくらい可愛い子【She loved her child to distraction】 [  L 副社長の業務日誌]

A.jpg
食べちゃいたいくらい可愛い
【She loved her child to distraction】


2012年11月6日(火曜日)
 気温が下がると回転数がなかなか上がりません(頭の中の話です)。10時を過ぎないと通常運転はできませんが、だんだん暖まってきて、さあこれからレッドゾーンまでブンブン回すぞ、という頃にはもう夕方です。毎回、最大性能は発揮できませんが代わりに燃費性能は良好です。それぞれの車に適したエンジンがあるように、人もまた色んな種類があるということです(何の話だ、これ)。

 昨日フェイスブックでもkoume様とつながりました。フェイスブックは仕事では使わないようにしているのですが、予想通りに猫関係比率が高まっています。もともとブログで関係があるのにフェイスブックでもつながろうという、なんと言いましょうかブレーキの様に配管が2系統あるみたいな感じでしょうか(安全率が高まる)。ブログと違うのは実名だという事と顔が出るという事ですが、もともと佐々木はブログでも実名ですし、自分の写真を撮ることがないのでまだ顔も出てません。見たい方はいないでしょうけど。
_A275063.JPG
nice!(13)  コメント(5) 

#2809 赤と白の隔絶【They felt a sense of crisis】 [  L 副社長の業務日誌]

_9181810.JPG
赤と白の隔絶【They felt a sense of crisis

2012年11月3日(日曜日)
 陽が出ていても寒い、そんな日曜日。昨晩はお風呂の温度設定を1度高めにして入りました(43度)。それでも佐々木家のお風呂はすぐに冷めてしまいます(木のお風呂だから)。長女S氏と長男R氏は佐々木がお風呂に入れているのですが、長男R氏は放っておくとずっと遊んでいるので毎回注意しなければなりません。ペットボトル一本で何故延々と遊んでいられるのか、とても不思議です。マイペースなB型気質にO型の佐々木は大変迷惑しております(佐々木以外全員B型ですが)。

 夜はゆっくりとDVDを見ました。シャーロックホームズ・シャドウゲームです。もうなんというかロバート・ダウニィ・ジュニアとジュード・ロウの怪しげな関係っぷりにニコニコです。推理物という訳ではありませんので、ジャンル物として観ようとすると期待はずれでしょう。そしてやはり、ロバート・ダウニィ・ジュニアが阿部寛に見えて仕方がないです。
_8234135.JPG
nice!(10)  コメント(2) 

#2808 季節の重力と終端速度【Autumn End】 [  L 副社長の業務日誌]

R0011916.JPG
季節の重力と終端速度【Autumn End】

2012年11月3日(土曜日)
 紅葉の季節になりました。まだ落ち葉は少なく、ほとんどの葉は枝の上です。気温が下がるにつれて暖色系に色づくのは何の因果でしょうか。あいにく佐々木の家の周りには針葉樹が多くて紅葉を楽しむには不向きな土地です。

 さすがに夜は寒くなったので部屋にカーペットを敷いてセラミックファンヒータを出しました。オイルヒータはまだ出していません。佐々木家の暖房はこの2つだけなのですが、石油を使わないようにしているせいもあって火力不足は否めません(ECOが目的ではありませんけど)。猫暖房もありますが、アンコントーラブルなのが玉に瑕。

 土曜日は雨模様。寒かったので出かけるのは佐々木と長男R氏のペアでした。佐々木の靴底がパカパカしてきたので、新しい靴を買いに出かけました。仕事で履いている靴ですが、1年もつことはありません。毎回左足から壊れます。歩き方に変な癖があるのでしょう。呼吸や話し方と同じでベーシックなことは気づいていても修正しにくいものです。

 個人的にアディダスが好みで履いていますが、今回は特に気になるモデルがなかったので長男R氏が「それは駄目」と言ったナイキブーツを買いました(天邪鬼)。幸いスウォッシュ(いわゆるナイキのロゴです)は見えにくいデザインでした。色は珍しく明るいキャメルで、ひょっとしたら初めて買った色ではないでしょうか。M美氏と一緒に買いに行っていたら買わなかった靴です。
_9144350.JPG
nice!(12)  コメント(3) 

#2805 日本では蜜柑でジャックランタンを【Jack-o'-Lantern】 [  L 副社長の業務日誌]

IMG_0641.jpg
日本では蜜柑でジャックランタンを【Jack-o'-Lantern】

2012年10月31日(水曜日)
 ハロウィンでした。特にハロウィンっぽい事はおきませんでしたが、帰宅時に交通事故を2件ほど見ました。お菓子をあげなかったので悪戯されたのでしょうか。ハロウィンに関しては知識がありませんが、どうやらキリスト教起源ではないようですね。日本ではここ数年で定着した感じがあります。デザイン的に商業化しやすいためでしょうか。
IMG_0633.jpg IMG_0632.jpg

 帰ってきて玄関を開けたら、長男R氏が仮装してお出迎えしてくれました。モチーフはいまいち伝わりませんが、ぬりかべ的なモノでしょう(彼は鬼太郎を見たことがありませんけど)。ダンボールに入って喜んでいるあたりは福助氏と大差ありません。
IMG_0638.jpg IMG_0637.jpg

 夕食もハロウィン風でした。なかなかマメなところを見せております。最近では100均でも飾り付けを売っているので、部屋を飾っても良かったかもしれません(福助氏が破壊するだろうけど)。写真「いきなり団子」と書かれたチョコレィトは熊本が生んだゆるキャラくまもん」のチロルチョコです。実は最近になって、くまもんにはまっているのです(ニコニコ)。パソコンデスクトップ画像もくまもんです。なんでしょう、こういった死んだ目をしたキャラクタにはとても弱いのです。
nice!(11)  コメント(5) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。